能力や技術の発揮場所を用意します!

高い技術力を有するエンジニアが4,064名在籍しています。
さらにグループ全体では38,430名を超える人材が在籍しており、幅広い分野への対応力は業界でもトップレベルです。(2016年6月時点)

タレントマネジメント制度

TMS(タレントマネジメントシステム)を導入し、情報を一元管理することで、技術者のスキル情報が共有可能となり、早期・適正配属・営業戦略等に活用しています。
また常に新しいスキルや情報の更新をすることで、最新の状態を維持できるようになっています。

新規事業創出機会

エンジニアの能力や技術のもうひとつの発揮場所として、「事業をつくる」ことにも積極的にチャレンジしてもらいたいと考えています。まだ制度化はしていないものの、社長に直接(自身の上司を介して)プレゼンテーションすることができます。エンジニアには、自身の能力や技術を小さな枠にとどめるのではなく、大きな挑戦をしてほしいです。
エンジニア一人ひとりの能力・技術を、最大限のビジネスチャンスに変えていくことが、会社の役割だと考えています。

充実したキャリアサポート制度!

キャリアサポート制度の概要

エンジニアのキャリアアップを支援することで、安定的に働くことを図りつつ、エンジニア自身が成長していくことを目的とします。
各部門と連携しながら、PDCAサイクルを回して、包括的にキャリア支援を実施してきます。

戦略的シフトで付加価値の向上・キャリアアップ!

“5つ”のファクターをベースに展開
・業務内容、業務レベルUP
・個人キャリア形成
・個人モチベーションUP
・重点企業/重点工程
・低チャージを対象
目標:2015年80名→2016年120名を目途、売上総利益率0.2Point改善

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー